2018/8/22
糸から生地づくり・デザイン・製造を手がける有限会社ナカモリです
日本の綿織業発祥の地「三河」で、創業以来、六十年にわたりお客様にご満足いただける商品づくりを追求してまいりました。
当社の前身である中瀬織布合資会社は産声をあげ、先代から受け継いだ伝統を重んじながら、熟練技術者の経験とノウハウは、現在の当社の礎となる貴重な財産となっています。

常に時代の変化に適応し、最新の織機が勢い良く音を立てる工場は、産地最大級の規模。
ナカモリは自社の工場で一貫して製造を行っています。
新しい素材と柔軟なアイデアを融合させた独自の開発、糸づくりから製織・縫製・最終製品販売まで行えるトータルな対応力と、機械ではできない作業工程は熟練スタッフの「人の手」による品質管理を徹底しています。

そんな想いから、「ナカモリの製品をもっと世界中へ発信したい。」
海外への進出は、ブランド価値を高めるための戦略の一つでもあります。

ものづくりへの情熱やこだわり、企業としての歴史、そして、長年勤続しているスタッフ、そこから生まれる豊かな人間味…。
そういった現場にあふれるストーリー性が、ナカモリの良さだと思っています。

日本の職人ならではの繊細な”ものづくり”は、日本が世界に誇る、本当の日本品質だと思っています。
ナカモリはそんなストーリーに溢れた“Made in Japan”の品質維持に努力を惜しみません。
お客様に心をこめたものづくりに取り組んでおります。
事業内容
インターネット事業、OEM事業、海外事業を主に展開しています。
オリジナルブランドをお考えの企業様必見です!
ナカモリの歴史
ナカモりの歴史から三河木綿のルーツをご紹介いたします。
モノづくりの現場から
ものづくり支えているのは、メイド・イン・ジャパンの技術と熟練の職人です。
採用情報
私たちと一緒にものづくりをしてみませんか?
「fuwara」~ふわら~
初めて使う人にこそ出会ってほしい。地球にやさしい、肌にやさしい、人にやさしいナカモリのこだわり自社ブランドをご紹介いたします。
ブログ
ナカモリのイベント情報やニュースを発信!随時更新いたします。
「エコテックス規格100」の品質基準をクリアする、赤ちゃんにも安心・安全なもちふわガーゼなど、厳選したあらゆる糸を使用して、風合い、肌ざわり、使用感、見た目等、ご要望に添った商品を一緒に作りあげていきます。
自社ブランド
fuwara
織物の産地三河地方の小さな町(蒲郡市)の小さな機屋(はたや)が糸からこだわり、どなたでも安心して使って頂ける安心で安全のふんわりガーゼを織り上げています。
食べ物はもちろん、肌に直接触れるタオルや下着、寝具なども天然素材のものを使えば、その自然の力に身体が癒され、心が元気になります。 暮らしの中で日々使っていただくものだからこそ、ナカモリはこだわります。
日本の繊維産業の歴史に感謝し、今日も心のこもった製品を皆様にお届けいたします。
法人のお客様へ
オリジナルブランド製品
有限会社ナカモリはOEM生産事業に注力しています。
ナカモリが取り扱っている商品は、紡績から縫製まで国内生産にこだわり、自社工場を中心に協力業者と連携して生産にあたり、品質管理を徹底しています。どこか懐かしさを感じる優しい色合いは、手に取る方にきっとご満足いただけると信じています。きめ細かい生産管理体制で、お客さまのご要望をお伺いし、それぞれの用途にあった商品のご提案、お見積もりをいたします。製織からの商品作りも可能ですので、ご相談ください。
@fuwarafuwara
本社
〒443-0102 愛知県蒲郡市金平町折坂6-4
TEL:0533-57-7811 FAX:0533-57-1090
商品センター
(実質本社)
〒443-0104 愛知県蒲郡市形原町南新田22-1
TEL:0533-57-9577 FAX:0533-57-1090